7月の原付・原付二種ツーリング

 昨日は恒例の原付・原付二種ツーリングへ行ってきました。 コースは、渋川→昭和村→園原ダム→川場村→沼田市内→渋川→榛東→箕郷→前橋というロングコース!全行程150km前後でしょうか。

                           今回の参加車は以下の通りです。

b0293253_13285665.jpg

 レストア途中というか修理の途中というか・・・のNSR50は渓流釣り名人Nobuさん。なんでもこのバイク、知人から譲り受けてきたそうで、ツーリングの2日ほど前に走行可能になったばかり(笑)。 なのになのに、今回はノン・トラブル。やはり90年代のバイクは違うなぁ~。


b0293253_132961.jpg

 ホンダの名車、スーパーカブ90で参加は、渋川在住のISZK君。彼も釣り師でありライダーです。 もちろん、このバイクはいつもノン・トラブル。無問題。さすが、世界のカブですね。


b0293253_13291396.jpg

 やはり釣り師でありバイク乗りのMKT君。今回はアメリカンダックスじゃなくて、水冷のDT50で参加です。エンジンが温まると始動性に難があるけど、それ以外は絶好調。 今回参加のバイクのなかでは、一番の俊足でしたね。


b0293253_13292045.jpg

 ご存じKonちゃんのTL50バイアルス。知らぬ間にトランスフォーマーみたいなマフラーが装着されてます(笑)。タンクの下に見える白くて丸い物体はなんと扇風機! 発熱量が多いエンジンなので、休み時間のたびに強制空冷(笑)。いつも笑かしてくれます。 これだけしても、バイアルスはご機嫌斜めで時々不調になります。まぁ、それがKonちゃんらしいのだけど・・・ね!


b0293253_13292688.jpg

 こちらもご存じC.C.のバンバン90。前回のツーリングではエンジン不調により時速25kmのランを強いられましたが、今回は絶好調! ・・・と思いきや、途中でリヤブレーキのトルクロッドのボルトが欠落(破壊?)し、リヤブレーキが使えなくなっちゃいました。フロントブレーキのみでの走行はかなり危険でしたね。とくに峠の下りはヤバかったです。 帰りにカスヤ自動車で処置して、今はもう大丈夫です!


b0293253_13293280.jpg

 くたびれた中年のオジサンばかりのツーリングに、今回は高校生(高専生)が初参加。 ひとりで平均年齢を下げていたMTST君の愛車YB-1です。 現在、バイトをしながら中免取得の準備中とのこと。今時の高校生も見上げたもんだねぇ~。 MTST君、また来月も待ってるよ!


b0293253_13294024.jpg

 高級車、ホンダCL125で初参加は、上海赴任中のWさん。前日はイワナ釣りに行って、簡単に尺モノを上げたスゴ腕釣り師。CLのほかに釣り用バイクとしてハンターカブも所有。また、現在当方にてヤマハのTY50をレストア中です。


b0293253_13294560.jpg

 昔からのバイク仲間であるMTG君の愛車はスペイシー125。このほかにも何台か中型車を所有してるみたい。彼は生粋のバイク人間で、釣りなどはせず昔からバイク一筋。C.C.みたいにあっちへフラフラ、こっちへフラフラの浮気性ではありません。 今回は途中で別れたけど、また参加してくださいね。


b0293253_13295132.jpg

 ご存じカスヤ君の愛車はヤマハMR50。こちらも難なく完走・・・と言いたいところだけど、標高の高いところへ行くとエンジンがフケなくなり絶不調に(笑)。いつも最後尾を走ってました。 次回のツーリングまでに原因究明&対策をしないとね~。

 以上の9台に、カスヤ自動車相談役のKTU君がスクーターにて参加。画像が無いのは遅刻&早退(笑)したため。次回からちゃんと集合時間を忘れないようにね~。



b0293253_1330786.jpg
b0293253_13301696.jpg

 とにかく朝から暑かったですが、お昼ごろに雷雨に遭遇。みんなびしょ濡れになっちゃいましたが、しばらくするとまた晴天に。いろいろハプニングもありましたが、その様子はカスヤ君のブログをご覧ください!
[PR]

by ccmc76 | 2014-07-28 14:36 | ツーリング