SUZUKIの2台

 春本番ですね~。休日ともなると、バイクの音があちこちから聞こえるようになりましたね。 そんな陽気に誘われて、SUZUKI VanVan50と、同じくSUZUKIのK90 コレダが店先の住人として仲間入りしました。どちらもレストア前のベース車両です。

b0293253_12423463.jpg
b0293253_12424061.jpg

 ブルーメタのバンバン君、ポップな雰囲気が70年代してますね~。 一方のコレダさんは60年代のシブさがあり、カッコイイですね! ご興味のある方は当店まで遊びに来てくださいね~。
[PR]

by ccmc76 | 2014-03-31 12:50 | バイク

Garage

                                   秘密基地完成!

b0293253_19221682.jpg

                               これからいろいろ、楽しみです!
[PR]

by ccmc76 | 2014-03-27 19:25 | バイク

SUZUKI VanVan90 レストア ~点火不良編~

 レストアを開始した自分のバンバン90。キャブもキレイにして始動テストをしてみましたが、エンジンがかかりません。 混合気もちゃんとシリンダーに行ってましたが、プラグから火が飛んでません。新しいプラグに替えてもダメ。 オイルとホコリでドロドロだったイグニッションコイルを外してお掃除すると、いくらかプラグから火が飛ぶようになりました。 しかし、まだエンジンは目覚めません。 「???」 点火時期などを調整していたら、またもや突然火が飛ばなくなってしまいました。 仕方ないのでポイントを点検してみることに。


b0293253_1734981.jpg

 まずは、ポイントカバーやクランクケースのカバーを外していきます。 ・・・と、見たくないものを発見(←で示したところ)。 転倒でもしたのでしょうか、クランクケースのカバーの一部が真っ二つに割れていました(泣)。ガッカリです。


b0293253_17341733.jpg

 でも今はポイント交換のほうが先なので、作業を続けます。 画像はクランクケースカバーやスプロケカバーなどを外したところ。 ドロやグリスやホコリやオイルで超キタナイです~。 でも今は、それも無視して作業を続けます。


b0293253_17343064.jpg

 何度も点火時期などをいじってみましたが、まるで進展がありません。 画像は仕方なくポイントを外したところ。 どういう訳か、ポイントからコンデンサに続く緑色の配線がぶっちぎれていました。これではプラグから火が飛ばないのも当然ですね。


b0293253_17343992.jpg

 ポイント自体も、何故か大きく変形していました。 どうしてこんな事になるのでしょう? 誰かがイタズラしたの? 訳わかりません!


b0293253_1734477.jpg

 新たに購入した新品のポイント。 上の画像と見比べてみてください。 古いポイントは全体が斜めに曲がっていました。

 ・・・ということが分かったところで、この日はお開き。まったく手間の掛るバンバン90のレストアですが、少しだけ先が見えてきました。 はやくバンバンで釣りに行きたいなぁ~。
[PR]

by ccmc76 | 2014-03-22 18:20 | バイク

KAWASAKI KH250 マフラーのラバーパッキン交換

 愛車KH250の駐車した下の地面は、いつも真っ黒なオイルで汚れていました。 マフラーのお尻からオイルが流れ出るのはいいとして、エキパイとマフラーのつなぎ目からも多量のオイルが・・・。そうです、マフラーのラバーパッキンが劣化しているようです。 

b0293253_14565666.jpg

           ということで、早速ラバーパッキンを交換です。 まずはエキパイ部を残してマフラーを外します。


b0293253_1457396.jpg

               外れた左のマフラー部。ついでにパーツクリーナーでオイル汚れもキレイにします。


b0293253_14571363.jpg

 パッキンは原型を留めないほどに劣化してました。 これでは、排気漏れもしていたでしょうね。 新しいパッキンに交換したら、何だかエンジンまで調子よくなったような気がするから不思議です。 KHはマフラーが3本なので、同様の作業を三回繰り返します。だんだん手際が良くなりますね。


              いよいよバイク乗りのシーズンです。 みなさんは愛車の点検・整備はお済みですか?
[PR]

by ccmc76 | 2014-03-19 15:20 | バイク

第四回 原付・原付二種ツーリング 行ってきました!

 いよいよ春めいてきて、バイクに乗るには良い季節になってきましたね。 そんな春めいた天気の昨日、今年一発目の原付・原付二種ツーリングへ行ってきました。

 
b0293253_11233871.jpg

 前々回はお父さん所有のスクーターでの参加だった大型バイク所有のTKHS君、今回はこのブログでもおなじみのYAMAHA GT50 ミニトレのオーナーとして参加! 処々の事情で、彼の愛車となったミニトレ。画像はツーリング出発前の雄姿です! ヘルメットが大型バイクしてますね(笑)。 自分より年上のバイクを所有することとなったTKHS君、愛車を大事にいたわってやってくださいね~。


b0293253_11234749.jpg

 な~んてことで盛り上がっていたら、ヤバイ時間に。ちょっと遅刻して集合場所へ到着。今回の参加車は全部で6台。 いつもより少なめなので、迷子にもならずにみんなで一緒に走れそうです。 

 でも、バイク乗りが集まるとやはりバイク談義に花が咲き、予定時刻の9時になっても一向に出発する感じがありません(笑)。 みんながふと我に返ったときには、なんだかんだで10時近くになってました。 草木湖へ向けて急いで出発!

 走り出して数分、気持ちよくワインディングを走っていると、突然C.C.のバニーちゃん(ラビット号)のエンジンが停止。 かなりアセりましたが、どうやら燃料コックの調子がイマイチで、キャブに燃料が行ってなかったようです。 コックのレバーをいじっていたら症状も回復しました。 みなさん、お騒がせしました!

 そんなこんなで、どうにか草木湖に着いた頃にはもうお昼近い時間。 今回の目標のひとつだった「ダムサンデー」もすでに終了てました(笑)。 それでも、ダム近くの駐車場には多くのバイクや車が来ていて、目の保養になりました。それにしても、出会ったバイクはみんなピッカピカの車体ばかりでした。 我々の集団だけが時代に取り残されているような(笑)。


b0293253_1124125.jpg

 お腹も空いたので、草木湖を一周して下界へ戻ってお昼にすることに。 画像は草木湖に掛る赤い橋。 ここで、今回の参加車両のご紹介。



b0293253_11242878.jpg

 冒頭で触れたTKHS君のミニトレ50。 このツーリングの終わりごろには、お互いがかなり同調したみたいで、何だか似合ってきましたね。 早くも、「チャンバーを入れたい」なんて言ってました。デビュー戦は、まったくのノン・トラブルでしたね。


b0293253_11244192.jpg

 AKYM輪店製のHONDA CUB改。 オーナーのAKYM君は輪業をやってる訳ではないのですが、「自転車整備士」という資格を持っているのです。C.C.のCB750F1のホイールも、いつかAKYM輪店にお願いしてスポークを張ってもらおうと思います。 彼は先日の大雪のときにもこのカブで、雪中を走り回ったというツワモノ。 こちらもノン・トラブルでした。 このカブのほかにもゴッツイ単車を所有してます。


b0293253_11245284.jpg

 C.C.の昔からの友人、KonちゃんのHONDA TL50。なんとか無事に走り終えましたが、今回参加した中でこのTLがなんだかんだ一番の問題児(笑)。 点火系なのか、はたまた燃料系なのかはわかりませんが、走っていると突然エンジンがふけなくなり失速します。致命的に止まっちゃうことはないのですが、再点検が必要ですね。でも、トラブルメーカーのほうが、オーナーのキャラに合ってるかな(失礼:笑)。


b0293253_1125064.jpg

 YAMAHA MR50。 お馴染みカスヤ自動車のカスヤ君の愛車です。一見とっても調子良さそうに見えて、地味にエンストしてました(笑)。 特に信号待ちなどの停車時のエンストが多いですね。 まぁ、みんなオジイサンみたいなバイクなんだから、多少の不調なんか気にしちゃイケマセン。 草木湖の駐車場では、年配のオジサマにナンパされてました。オジサマ曰く「同じバイクを持ってる」とのこと。ギャルには縁がありません。


b0293253_11251251.jpg

 そして、C.C.のバニーちゃんです。ガソリン漏れ、エンストはしょっちゅうなので、もう全く気になりません(笑)。 国道122号から見て、草木湖の対岸のワインディングを走ったときは、みんなのペースにまるでついていけず、ソロ・ツーリングとなりました。 レトロ・スクーター仲間が欲しい今日この頃。 当方も言い寄ってくるのはオジサマばかりで、ギャルにはまるで縁がありません。


b0293253_11252037.jpg
.
 カスヤ自動車のキシ君の愛車、HONDA CD125です。 ひとりだけ画像のバックが違うのは、家の都合で途中で戦線離脱したため。キシ君のCDは至って絶好調なのに、毎回何かほかの要因が起こり、いまだに原付・原付二種ツーリングの完走を果たせません。キシ君が完走できる日はいつになるのでしょう。  キシ君はとてもイケメンだけど、残念なことにイカレポンチなのです。現在ギャルに縁があるかどうかは、定かではありません(笑)。


 一部の道路が凍結してて転びそうになったり、バイクが止まったり、不調だったりと、いろんなことがあった今回のツーリング。でも、それがいいのかもしれません。あとで笑えるものね!

 次回の原付・原付二種ツーリングは、4月20日(日)を予定しております。詳細はまた、このブログ上でお知らせいたします。
[PR]

by ccmc76 | 2014-03-17 12:41 | ツーリング

YAMAHA TY50 エンジン下しました。

 前回、無事にエンジンの始動テストが済んだTY50。 エンジン自体はとても調子よいので、いよいよ車体の方の作業に取り掛かります。

b0293253_11555850.jpg

 まずはフレームからエンジンを下します。 TYに限らず、この時代の小型バイクはとてもシンプルな構造のものが多く、配線やワイヤー類を外せばスグにエンジンを下せます(例外もありますが・・・)。


b0293253_1156127.jpg

 そのあと、フレームから足回りなども全て取り外しました。フレームは再塗装する予定ですので、このあとヨゴレや油分やサビなどを落とし、塗料が良く乗るように足付けの作業となります。フレームの足付け、シンドイだろうなぁ。 現在、サンドブラストが故障中なので、ちょっと先が思いやられます~。 早く直さないと・・・ね、カスヤ君!
[PR]

by ccmc76 | 2014-03-14 12:15 | バイク

Welcome, Young Rider!

 このブログでも登場していたYAMAHA Vogel(以下フォーゲル)ですが、一昨日、若いオーナーのもとへ嫁いでいきました。

b0293253_1236699.jpg

 MG君はルアー&フライフィッシングの愛好家で、歳はまだ20代(若いって、いいなぁ~)。当店に釣り道具を買いに来てくれたとき、店頭にあったフォーゲルに一目惚れ。 普通自動車の免許でも乗れると知ったのが運の尽き。 晴れてフォーゲルのオーナーとなりました。 自分より年上のバイクを駆る20代・・・ちょっとシブいね!

     MG君、バイク乗りの仲間入りオメデトウ! これからは釣りにバイクにと、一緒に楽しみましょうね~。
[PR]

by ccmc76 | 2014-03-12 12:46 | 販売品

YAMAHA TY50 エンジン始動!

 キャブレターのオーバーホールが終了していたTY50ですが、キーシリンダーが欠品していたのでしばらく放置していました。 先日、ようやくキーシリンダーも見つかったので、レストア再開です。

b0293253_17325599.jpg
b0293253_1733142.jpg

 とりあえず、キーシリンダーの配線を直しガソリンを入れてキックしました。たまに掛りそうになるけど、エンジンが目覚めません。キャブもOKで、シリンダー内には混合気もちゃんと来ています。 これはもしかして、点火のタイミング??? ということで、点火イミングの調整をしたら・・・「ビビ~ン!」と一発でエンジンが目覚めました。

         エンジンの始動も確認できたので、今後はフレームを裸にして塗装などに入る予定です。
[PR]

by ccmc76 | 2014-03-07 18:54 | バイク

第四回 原付・原付二種ツーリング開催のお知らせ

 3月になりました。 'Spring has Come' ですね! まだ少し寒い日もあるけど、これからは三寒四温。いよいよバイクシーズンの到来ですね! ・・・ってことで、カスヤ自動車と合同の原付・原付二種ツーリングのお知らせです。

                 日時     3月16日(第三日曜日) AM8:30集合 AM9:00出発予定

                 集合場所  大胡ぐりーんふらわー牧場駐車場(前橋市滝窪町852-1 )

                 行き先    草木湖方面


b0293253_1730857.jpg

 当日は第三日曜日なので、草木湖で「ダムサンデー・クラシック」という車とバイクの集まりがあるみたいです。このダムサンデー・クラシックを見学してから、何か温かいモノでも食べて・・・というのが今回の趣旨です。

 参加希望の方は当店カーティスクリークまでメール(curtiscreek99@gmail.com)またはお電話(0279-24-8622)でご連絡をお願いいたします。
[PR]

by ccmc76 | 2014-03-02 18:12 | ツーリング