SUZUKI GT750

 先日、ヤマハのR3(白バイ仕様)で遊びにきてくれたご近所にお住まいのKSさん、今度はSUZUKI GT750に乗って遊びに来てくれました!

b0293253_128991.jpg

 またしても、ピッカピカですね~。 GT750(以降ジーナナ)はエンピツマフラーの初期型が有名ですが、C.C.としてはフロントがWディスクになったこの後期型が良いですね。確か、1974年製とおっしゃってました。


b0293253_1282783.jpg

 メーター周りもいいですね。日本初(だったと思います)の水冷エンジンの市販車なので、メーターパネルの中央には水温計も装備されています。


b0293253_1283492.jpg

 サイドカバーのエンブレム。シールではなく、こういう立体的なエンブレムってカッコいいですね。C.C.も昔乗っていたKAWASAKI 750SS(H2)のサイドカバーエンブレムは大切に保管してあります(笑)。


b0293253_1284549.jpg

 エンジンはカワサキのマッハシリーズと同じ2サイクル3気筒。でも、ジーナナは水冷式。シリンダーの「LIQUID COOLED」の文字が誇らしげですね。その重厚感あふれる車体のイメージもあってか、当時はウォーターバッファローなんてニックネームで呼ばれていたようです。


b0293253_1285126.jpg

 リヤビュー。3気筒のうちの真ん中のマフラーは途中で2分割され、後ろから見ると上下でサイズの違う変則的な4本出しマフラーとなっています。雪だるまを寝かせたようなテールランプがカワイイですね。 排気音はやはりカワサキのマッハシリーズに似てますね。ただ、ジーナナのほうが少しこもった感じで、そして音量も控えめですが・・・。2サイクルの3気筒って、独特の排気音ですよね~。


           まだまだ、いろいろなバイクを持っているKSさん。 いつか全部を拝見してみたいものです!


 
[PR]

by ccmc76 | 2013-10-31 12:47 | バイク

YAMAHA Vogel QB50

 こないだこのブログでお話ししましたが、カスヤ自動車のYAMAHA Vogel (ヤマハ フォーゲル)のレストアがついに完了しました。

b0293253_16233948.jpg

 画像はフォーゲルを整備中のカスヤ君。もちろん、C.C.もレストアを手伝いましたよ(笑)。  エンジンはヘッドを開けて腰上オーバーホール。 タイヤやバッテリーも新品にし、タンクのサビ取りなども済ませました。 カスヤ自動車のブログ にも、その模様の一部が掲載されていますので、是非ご覧になってください。


                                  レストア完成の図。

b0293253_16204598.jpg

                      オレンジの車体がとってもキュート。買い物カゴが実用的ですね。


b0293253_16205296.jpg

            ライバルであるホンダのゴリラよりもひとまわり大きな車格。大きさ的にはダックスに近い感じかな~。


b0293253_1621024.jpg

 リヤキャリアも実用的。でも、なんとなくキュート。 女の子にも似合いそうなバイクです。ホイールは前後ともゴールドに塗りました。ちょっとゴージャスになったかな?


b0293253_162175.jpg

カスヤ自動車の敷地内でC.C.も運転してみましたが、現在、エンジンも絶好調! お買いものにも、通勤にも、ツーリングにも良し・・・って感じです。

 そんなフォーゲル、訳あって嫁ぎ先を探しております。オーナーさん募集中です。50ccなので、普通自動車免許があれば誰でも乗れます。 個人売買ですが、カスヤ自動車にて現車も見られますし自賠責にも入れますよ。 ご興味のある方はメール(curtiscreek99@gmail.com)あるいはお電話0279-24-8622にて、当店(カーティスクリーク)でも承ります。 カスヤ自動車へのお問い合わせは027-289-5561(担当カスヤ)までお願いいたします。
[PR]

by ccmc76 | 2013-10-30 17:05 | バイク

白バイ、見参!

 先ほど、外で2サイクルのバイクの音がしたと思ったら、どうやらお店の前に停車した模様。 かなり良い音だったこともあり、表へ出てみると、そこにあったのは白バイ?! でも、昔の2サイクル車の音みたいだったけど・・・。 

b0293253_1456258.jpg

 昔の・・・っていうか、完全に旧車(笑)。 それも、かなりカッコいい! 持ち主は、お店の前に停めてあるC.C.のKH250をなめるように見ているところでした。 お話を聞くと近所に住むご年配の方で、天気が良いので愛車で出かけたところ、このKH号が目に留まったとのこと。  それにしても、一目で旧車と分かる愛車はピカピカ。バイクの名前はYAMAHA R3。2サイクル2気筒の350cc、1967年製。 どうりで排気音がYAMAHAのRD250や400に似ていると思いました。RDシリーズのご先祖様だったのですね。

 驚くことにこのバイク、1967年当時のままのノン・レストア車! サビひとつない驚愕のコンディションです。 車庫やガレージではなく、室内保管(笑)なのだそうです。 そして、もっと驚くことに、このバイクは実際に警察で使用されていた「元・白バイ」なのだそうです。 ン十年前に購入されたときから、白バイ仕様のままだったそうで、赤色燈までついていたそうです。 燈火類とリヤキャリヤ、エンジンガードを外し、ハンドルを一文字ハンに替えただけとのこと。


b0293253_14563425.jpg

 メッキ&ニーグリップラバーのフューエルタンク。 メッキ部分にはサビなど一切ありません。当時のままだそうです。


b0293253_14564336.jpg

 ヘッドランプにビルトインされたスピードメーター。約7000kmの走行距離ですが、エンジンもノン・オーバーホール! もう一度エンジンを掛けて音を聞かせてもらいましたが、異音も全く聞こえず、とっても快調です。 一文字ハンドルがとっても似合っています。


b0293253_14565223.jpg

 ヘッドライトケースにイグニッション・スイッチがありました。こんなところにキーが刺さっているなんて、何だかとっても不思議(笑)。


 ご近所にこんな素晴らしいバイクに乗っている人がいたのですね。なんだか嬉しくなりました。 まだ何台もバイクを持っていらっしゃるようですので、今度見せてもらいたいなぁ~。
[PR]

by ccmc76 | 2013-10-28 15:37 | バイク

KH250を・・・

                    台風も通り過ぎ今日は晴天。ちょっとKH250を磨いたりして・・・。

b0293253_16105353.jpg

 最近エンジンを掛けていなかったKHですが、キック数回で軽く目覚めました。やっぱり2スト3気筒の音はいいなぁ~。今度の休みには、ちょっと乗り回そうかな~なんて思ってます!
[PR]

by ccmc76 | 2013-10-27 16:17 | バイク

For Sale !

 いつもお世話になっているカスヤ自動車のカスヤ君、2台所有しているHONDA TLM50のうち、1台の嫁ぎ先を募集中とのことです。

b0293253_15544816.jpg

 つい先日、エンジン腰上をオーバーホールしたばかりで絶好調。 ちょっとでも気になった方は カスヤ自動車 まで連絡してみてください。 林道走行は無敵だそうですよ!



                         そんなカスヤ自動車に、最近入庫したのは・・・

b0293253_15551532.jpg

 YAMAHA Vogel (ヤマハ・フォーゲル)QB50。ちょっと可愛いデザインなので、女の子にも似合いそう。 1980年、ホンダのゴリラに対抗して作られたバイクで、兄弟車にはモンキーに対抗して作られたPocke(ポッケ)があります。 空冷2サイクル単気筒の49cc。 


b0293253_1555257.jpg

 小柄な車体ながら、ガソリンタンクは大きくて迫力があります。 エンジンはミニトレやRD50などのものがベースとなっているようです。  現在レストア進行中。 乞うご期待!
[PR]

by ccmc76 | 2013-10-25 15:55 | バイク

オブジェ その2

 当店の姉妹店である札幌の ノースクリーク のNさんが、昨日の記事を見てメールを送ってくれました。 添付されていた画像は以下の通りです。

b0293253_15132723.jpg

 なんとなんと、身近にいましたね~、コレクターが(笑)。 入手の経緯など詳しいことはまだ聞いてませんが、いちばん手前はメーターやマフラーなどから察するに、おそらくカワサキの650RS(W3)かな? 2番目はやはりカワサキの6気筒KZ1300、その次はウチと同じGT750?それともホンダのCB750Fourかな~。いちばん奥はノートン・マンクス?それともハーレーのXLCR?

 さすがレッドバロン、資金力にモノ言わせて様々なモデルを作ってたのですね。一体、何種類のモデルが存在するのでしょうか? 当時の企画担当者は、さぞかし楽しい仕事だったでしょうね~。



                                  レッドバロンと言えば・・・

                
[PR]

by ccmc76 | 2013-10-24 15:28 | グッズ

オブジェ!

 先日、お客さんのMRKMさんが、「コレ、お店に飾ってください!」 と持ってきてくれたのは、何やら古ぼけた箱。 ???と思い、表装をよ~く見ると・・・

b0293253_1424961.jpg

                     GT750? 世界の名車シリーズ? レッドバロングループ?


b0293253_1425782.jpg

                 箱を開けてみると、中身はブロンズ製の SUZUKI GT750。カッコイいい~!


b0293253_143584.jpg

 このGT750、結構精密に作られていてフロント部は可動式。 ウォーターバッファローと言われる実車と同じく、重量はかなり重たいです(笑)。


 レッドバロンでノベルティーとして顧客に配ったものでしょうか? MRKMさん曰く、「リサイクルセンターで発見しました」とのこと。 世界の名車シリーズってことは、ZやCBなど、他の車種もあるのでしょうか? 気になりますね~。 MRKMさん、ありがとうございました。店内のバイクグッズコーナーに飾らせていただきます!



                  SUZUKI GT750って言えば、コレだよね!


[PR]

by ccmc76 | 2013-10-23 14:23 | グッズ

HONDA CB750F1 (Four2) レストア日記 エンジン清掃編

 キャブのオーバーホールを終えたCB750F1(以下F1)。 エンジンに火を入れてみる前に、やらなくちゃならないことがありました。それはエンジンの清掃。 室内保管とは言え、長年放置された車体はかなり埃まみれです。 エンジンのフィンの間などは真っ茶色だったりします(汗)。

b0293253_18291110.jpg

                キャブの取付け部付近。ちょっとエアーで吹いただけで埃が舞い上がります。


b0293253_18292013.jpg

                フロント・スプロケット周辺は、チェーンオイルと埃や泥が結合して酷い状況(笑)。


b0293253_18294310.jpg

                               クランクケース上部も真っ茶色!


b0293253_18304783.jpg

              ヘッド周りは埃+アルミの酸化で粉っぽくなってます。まずはワイヤーブラシでゴシゴシします。


b0293253_18312662.jpg

       埃を落とした状態のヘッド部。酸化したアルミが白い粉を噴いている状態。磨き甲斐がありますね(笑)。


                               そして、磨きに磨くこと、丸一日・・・

b0293253_18315015.jpg

                  ワオー! 我ながら頑張りました! かなり見られるようになったでしょ。


b0293253_18315948.jpg

 ヘッド周りのアップ。このくらいになればいいでしょ? キレイになっていくF1に、更に愛情が募った感じです。 近いうちにエンジン始動テストといきたいところです。
[PR]

by ccmc76 | 2013-10-19 18:48 | バイク

郵政ヘルメット・改

 スカイロードよりバニーちゃん(ラビット)が納車になったとき、部品など諸々もオマケで一緒に戴いたのですが、その中にリヤキャリアに装着するボックスがありました。 そのボックスの中に入っていたのが、前オーナーが被っていたと思われるヘルメット。 安物チックでオッチャン系のデザインなので、しばらくは捨て置いていたのですが、バニーちゃんに乗れば乗るほど「最近のヘルメットが似合わない!」と思うようになりました。 久々に、うっちゃっておいた件のヘルメットを見ているとあら不思議、なんだかいい味に思えてきました。 と、いうことで、自分なりにモディファイして使うことに。


b0293253_12623100.jpg

 内装などをキレイにしてから、自分好みにステッカーチューン! 正面のロゴは当店で取り扱っているダーデブル(Dardevle)ルアーの製造元、米国はエッピンガー(Eppinger)社のステッカーを切り抜いたもの。 バイク乗りの人には一体何のことやら判らないけど、マニアックな釣り人が見たら「ニヤッ」ってするのがいいんです。


b0293253_1263059.jpg

 サイドには当然、C.C.M.C.のステッカー。マスコットのアンクルカーチスも「ニカッ!」って感じです。 ヘルメットの縁には、もともと緑色の紙テープ(笑)が一周貼ってありましたが激しく劣化していたので、全部剥がしてから銀色の自動車用ドアモールにリプレイス。この紙テープがオッチャンっぽさを主張していましたが、銀モールにすることでかなり若い感じになりました! まぁ、自分もオッチャンなんですけどね~。


b0293253_1263651.jpg

 逆サイド。こちらには当店で販売しているバスルアーの製造元"Kustom Baits H"のステッカーと、いつもお世話になっているカスヤ自動車のステッカーを貼りました。ブルー系でまとめてみました。


b0293253_1264240.jpg

 後ろ姿はこんな感じ。当店のステッカーとルアーのステッカーで「釣り人」を主張(笑)。バニーちゃんもC.C.も60年代生まれのポンコツなので60sステッカー。 このヘルメットを見かけたら、みなさん声を掛けてくださいね~。


b0293253_1265346.jpg

 改造する前の画像も撮っておけば良かったんだけど・・・。実はこのヘルメット、郵便局の正式採用品のようで、内装にはこんなシールが貼ってあります。 〒マークが見えますか?


b0293253_127240.jpg

 バニーちゃんと一緒にパチリ! 経年変化や紫外線などでちょっと黄ばんだ感じが妙にマッチしてます。ちょっとお気に入りになりましたね。
[PR]

by ccmc76 | 2013-10-18 12:55 | グッズ

キシ君の HONDA CD125

 カスヤ自動車の社員、キシ君は生粋のハーレー乗り。 でも、原付・原付二種のバイクも欲しいなぁ~なんて前から言ってました。 そしてそして、最近、ついに手に入れたバイクは・・・

b0293253_1512785.jpg

 HONDA CD125。メッキタンクの初期型で、1966年頃のデビューとのことです。C.C.のバニーちゃん(ラビット90ハイスーパー)や凡人氏のCL90(横型エンジン)と同年代。 


b0293253_1512266.jpg

 ビジネス用のバイクですが、何だかカッコいいですね。CB72みたいなルックスにしてもキマリそうだし、アップマフラーなんてのも良さそうですね。 OHC2気筒の125cc。この初期型はシリンダーが少し前傾していてワンキャブなのだそうです。 


b0293253_15123236.jpg

 テールランプレンズのデザインもレトロでカワイイですね。 とりあえずエンジンは調子よいみたいですが、ライトやウィンカーが点きません(笑)。 でも、これまでこのブログに出てきたバイクの中では極上の部類(笑)。

                   次回の原付・原付二種ツーリングまでに仕上げちゃいましょうね、キシ君!
[PR]

by ccmc76 | 2013-10-17 15:26 | バイク