出発時間変更の件

 かねてよりお知らせしていた10/13(日)開催の「原付&原付二種ツーリング」の出発時間が少し変更となりました。 午前9時集合とお伝えしておりましたが、諸事情により午前10時50分集合・11時出発となります。

 

 以下に詳細をもう一度掲載いたします。


日時 ・・・ 10月13日(日) 午前10時50分集合・11時出発

集合場所 ・・・ カーティスクリーク前 (群馬県渋川市)

ルート ・・・ 当店→昭和村→川場村→沼田市  当日ルートを書いたコピーを配布します。

参加資格 ・・・ 原付・原付二種あるいはこれらのバイクと同じようなペースで走れる二輪車で、ちゃんと保険などに入っている(当たり前か!?)オトナの人。みんなと楽しくやれる人。

雨天中止

* 個人的な集まりのため、万が一の故障や事故には対応しかねます。あくまでも自己責任でご参加ください。

 このブログをご覧の方で参加希望の方がいらっしゃいましたらメール(c-creek@c-creek.com)またはお電話(0279-24-8622)にてご連絡ください。 メールの題のところには「原付ツーリングの件」とお書き添えください。 

以上お間違えの無いよう、よろしくお願いいたします。



b0293253_1173956.jpg

 画像は原付・原付二種の2台。昨日当店へ遊びに来た凡人氏のCL90とカスヤ君のMR50です。 昨日、当店の前にはこの2台に加え、C.C.所有のバニーちゃん(ラビット)とKH250が集合し、昭和のニオイがプンプンでした(笑)。
[PR]

by ccmc76 | 2013-09-30 11:25 | バイク

MYMT君のCBX400F

 MYMT君はブラックバスのトップウォーター釣りが好きだということで、群馬県在住時に当店にお客さんとして来てくれました。よくよく話すと、ちょっと古めのオートバイも大好きで、HONDA hawk2を所有しているとのことでした。 その後、東京に転勤になり現在に至ります。  その彼が、先日画像付きのメールを送ってきてくれました。 曰く、「hawk2に加え、CBX400Fを購入しました」とのこと。

b0293253_17393388.jpg

 国内物のフルBEET仕様とのことで、各種エンジンカバーやアルフィンカバー、集合管までBEET製のようです。hawk2に加え・・・ってのが凄いですね。完全にイッちゃってます(笑)。それにしても、キレイな車体! 

b0293253_17372937.jpg

 お友達のKH400とのツーショット。どちらもカッコイイですね。 お友達のKHはレストアしたのでしょうか? C.C.のKHよりキレイですね。


 MYMT君、関越道を使えば東京からでも近いので、お友達と一緒にツーリングがてら遊びに来てくださいね! お待ちしています!
[PR]

by ccmc76 | 2013-09-29 17:58 | バイク

YAMAHA MR50

 先々週のこと。 友人の凡人氏より一通のメールが届きました。それは、「ミニトレとMR50が売ってたよ」という内容。それも画像付き! 彼の釣り仕様のCL90(昨日の記事参照)を見て、C.C.が釣り仕様バイクに憧れていたり、以前からミニトレ(Yamaha GT50 & GT80)のことを「いいなぁ~!」と言っていたりしたことから、情報を提供してくれたのでした。 それも、すぐ近所で売っているとのこと。値段もまずまず。 「欲しいなぁ~!」 でも、CB750F1のレストアを始めてしまったC.C.にとっては、今現在はミニトレを購入したり、イジったりするお金や時間が足りません(笑)。

 そんな耳寄りな情報に、眠れぬ一夜を過ごした翌日のこと。 少しでもF1の作業を進めようと、お店(カーティスクリーク)を開ける前に、早朝出勤でカスヤ自動車へ。 カスヤ君、そして従業員のキシ君との雑談中に、あのミニトレとMR50の一件を何気なく話しました。 すると、カスヤ君が妙にMRに食いつくのでした。  カスヤ君はすでに林道遡行源流釣り仕様のHONDA TLM50を所有していますが、大柄な彼からすると、そのライディングポジションがちょっと窮屈。林道走行は良いとしても、普段の足やツーリングにはちょっとキツイって感じてたみたいです。 そこにこの話。 すぐに見に行きたいというので、次ぐ日、一緒に行くことになりました。

b0293253_1148047.jpg

 結局、その場でご購入(笑)。 YAMAHA MR50。 2サイクル単気筒の49cc。エンジン自体はミニトレやGRと同じみたいです。 そりゃ、見ちゃったら最後、買っちゃうよね~。 この時代のバイクって、ほんとうにみんないい顔&いいデザインしてますね。


b0293253_1148211.jpg

 テールエンドが超アップしたチャンバータイプのダウンマフラーがトレードマーク。 オフ車はアップマフラーがカッコいいと思うC.C.ですが、このMRのダウンマフラーは別。シビレるほどカッコいい!


b0293253_12408100.jpg

 キシ君のキック一発で軽く始動しました。すぐに工場の敷地内を試走してみます。 いいなぁ、スグに乗れるっていいなぁ・・・なんて思っていたら、どうもクラッチの繋がりがおかしい感じ。 半クラがなく、突然つながっちゃいます。

b0293253_11484168.jpg

 ということで、早速バラしてみました。 クラッチレリーズがある左側のエンジンカバーを外すと、そこには40年という歳月により固形物と化したオイルやグリス、泥などの塊がびっしり・・・。 キャブクリーナーや灯油でこれらをキレイにして、クラッチワイヤーの内部をオイルアップしたらクラッチも好調になりました。


 クラッチ以外にもMRの気になるところはいくつかあるので、今後少しずつ直していくみたいです。 楽しいオモチャを手に入れたね、カスヤ君!

 ミニトレにはまだ未練タラタラのC.C.ですが、F1が形になるまで(?)我慢、我慢!
[PR]

by ccmc76 | 2013-09-28 12:35 | バイク

凡人氏のCL90

 今日は、C.C.の昔からの友人である 凡人氏 の、何台もあるバイクコレクションから一台の愛車を(勝手に)ご紹介します。

b0293253_14403527.jpg

 HONDA CL90。 宇宙戦艦ヤマトみたいに、半分地中に埋まっていたのを発掘してきて再生したみたい(笑)。 本人もかなりお気に入りのようで、ホームグランドの利根川などへ釣行の時は、だいたいこのバイクに乗っています。スクランブラータイプなので、河原の悪路もなんのその。90ccなので二段階右折も30kmhのスピード制限もありません。 スタイルだって、何だかカッコ良かったりして・・・ちょっとジェラシーを感じますね。C.C.も釣り仕様の原付二種が欲しいなぁ~。 群馬県北部にてこのバイクを見かけたら、みんな急いで逃げましょう。変態病が感染りますよ(笑)。  画像は当店の前にて撮影。
[PR]

by ccmc76 | 2013-09-27 14:54 | バイク

HONDA CB750F1 ( Four2 ) のこと

 休日まで遠くレストアも進んでないので、今回は、CB750F1(以下F1)がC.C.のところへやってきた経緯を少しお話します。

 そもそもの始まりは、バニーちゃん(ラビット号)やKH250に乗るようになった頃に遡ります。といっても、今年の春先くらいのことだけど・・・。 ある日、KHに乗っていたときのこと、「あ~、懐かしいなぁ~。やっぱりこの時代のバイクが好きだなぁ~」なんて、しみじみ思っていたとき、若いころ群大の近くで見たあのF1の映像が、フラッシュバックのように頭の中をよぎりました。 その頃から、「そうだよ、オレはF1が好きだったんだよなぁ~」なんて思い始めました。

 そんな話を数人の友達や仲間に話していた矢先、後輩の’究極超人あ~る’から聞き捨てならない情報が舞い込んできました。 ある日、何かの用事で、CB750K2を軽トラの荷台に乗せたAさんが’あ~る’の仕事場にきたことが発端です。AさんはC.C.よりもずっと年上の方で、’あ~る’の会社のOB。C.C.も同社のOBですが、Aさんとは直接面識はありませんでした。なぜなら、C.C.が同社へ入社したころ、すぐにAさんは退社されていたからです。 荷台の上のCB750K2を見た’あ~る’はAさんと話し込みます。 「・・・CBって言えば、オレの先輩がF1に憧れているみたいなんです」 「ふ~ん。・・・F1ならあるよ」 と、言い残して帰ってしまったというのです。 その話を聞いたC.C.は、是非ともAさんにF1を見せてもらいたいと’あ~る’を通してオファー。 すると、Aさんから「とりあえず、遊びに来れば・・・」との返事!ヤッタ~! ということで、8月の炎天下の中、’あ~る’と一緒にAさんのお宅を訪ねたのでした。

 よくよく聞いてみると、AさんがF1を持っているのではなく、近くに住むお友達の方が持っていらっしゃるとのこと。 「欲しいなら、多分譲ってくれると思うよ」と、C.C.にとっては信じられないような話になりました。 「ただし、バラバラだよ」とAさんは言いますが、C.C.の頭の中はF1のことでいっぱい。 「是非、お願いします!」とその日は帰宅。

 Aさんに話を通してもらい、そのお友達から目出度くF1を譲っていただいたのはその数週間後。 フレームにエンジンが乗ってるだけで、あとはバラバラ(笑)。 でも、ほとんど強奪に近い感じで譲っていただきました。


b0293253_18383667.jpg

 そんなこんなで、縁あってC.C.の元へ嫁いできたF1。はやく走れるようにしたいなぁ~! *画像はネット上のものを使わせていただきました。


 
[PR]

by ccmc76 | 2013-09-26 19:19 | バイク

HONDA CB750F1 (Four2) レストア日記 キャブレター編

 いよいよレストアを開始したCB750F1。前回はキャブレターを分解したけど、フロートチャンバー内部は腐ったガソリンやら何やらでベトベトのドロドロ。 仕方ないので灯油漬けにしては時々出してキャブクリーナーで磨き、また灯油漬け・・・を繰り返しました。 フロートチャンバー側は少しずつだけど次第にきれいになっていきましたが、本体のほうはまるでダメ。ピストンもフロートも固着したまま。

 そこで登場したのが、カスヤ自動車と同じ敷地内で仕事をしている元バイク屋さんのストー君。C.C.とも昔からの知り合いで、釣具店を始めるまでは同じ釜の飯を食った仲(表現が古い?)。 「しょうがない!」と言いつつ、ストー君所有の魔法の液にキャブを漬けること半日。C.C.がお店で釣り具を商いしている間に・・・

b0293253_19182340.jpg

 ハイ、この通りピカピカに! さすが百戦錬磨のプロだ! ストー君大好き! 女の子だったらチューしたいくらい! ありがとう!


b0293253_19184362.jpg

 その後、パーツリストとにらめっこしながら、カスヤ自動車にてキャブ周辺の純正部品を発注! インシュレーターやキャブのパッキンなど、ラバー類は今でもちゃんと出ます。さすが、ホンダさん。

 あとはキャブを組み上げてから、一度エンジンに火が入るか試してみようと思ってます。ちゃんとエンジンが動くといいなぁ~。

b0293253_19185879.jpg

 完成予想図(笑)。 はやくこういうカッコにならないかなぁ~(まだまだ先は遠いです~)。 *画像はネット上のものを拝借しました。  つづく。
[PR]

by ccmc76 | 2013-09-25 19:37 | バイク

部品交換会

 今朝は愛車のバニーちゃん(ラビット号)で通勤しました。 オートバイに乗るにはちょうど良い気候になり、ついついバイク通勤となりますね。

b0293253_16334393.jpg

 通勤途中に咲いていた曼珠沙華、いわゆる彼岸花の前でバイクを止めて、パチリ! 「暑さ寒さも彼岸まで」と昔の人は言いましたが、まったくその通りですね。 


 それはそうと、昨日の朝は早起きをして、お店を開ける前に部品交換会へ行ってきました。 現地へ着くと、駐車場にはすでにマニアックな車が駐車してありました。

b0293253_16341199.jpg

 ホンダ Z360。 久しぶりに間近でみましたが、とってもカッコいいですね~。 こういう車が今もあれば、若者の車離れ問題もマシになると思うのですが・・・。


                          会場に運び込まれる前のKawasaki 250SS。

b0293253_16342185.jpg

 ダークブラウンの日章旗のカラーリングにZIIテールが、若いころのヤンチャぶりを物語りますね(笑)。 このSS250は、その昔C.Cが乗っていたのと同じ最終型。 フロントがドラムブレーキなのでKH250との見分けがつきます(輸出先によってはフロントがドラム仕様のKHが存在するそうですが)。


 いろいろ興味をひかれるものがズラリと並んでいて、C.C.も見学に夢中になってしまい、肝心の会場内の画像を撮り忘れました。 悪しからず! また、今度の機会に・・・ですね。
[PR]

by ccmc76 | 2013-09-23 16:35 | バイク

Honda CB750F1 (Four 2) レストアの第一歩

 ここのところ、仲間のバイクのネタが続きましたが、自分のCB750F1だって少しずつですが手を掛けてますよ~。

                 まずは、レストアの第一歩、キャブレターの状態確認&お掃除から始めます。

b0293253_1348189.jpg

 埃だらけではありますが、一見大したことのなさそうな外観のエンジン&キャブレター。 経年によって硬化した樹脂製のインシュレーターマニホールドに四苦八苦しながら、やっとのことでキャブを外します。


b0293253_13485091.jpg

                 まぁまぁイケてるんじゃない、オレのキャブ! なんてこの時点では思いました。


b0293253_13485815.jpg

              樹脂製のインシュr-ターは硬化しまくりで亀裂もあります。 これは交換しかなさそうですね~。


b0293253_13496100.jpg

           キャブを外したあとのエンジンのIN側は、ゴミや埃が入らないようにガムテープで養生しておきます。 


            4連キャブをバラし、それぞれのキャブの内部を見てみます。いよいよ佳境に入ります!

b0293253_13491939.jpg

 「ギャ~~~!」 1番キャブのフロートチャンバーを開けてみるとドロドロのベトベト。腐ったガソリンがペースト状(一部石化!)に凝縮されています。 こりゃ、残りの3個のキャブも結構キテるんじゃない?

b0293253_13492980.jpg

 多少の差こそあれ、危惧した通り全部のキャブがベトベト・ドロドロ! キャブクリーナーを吹いたくらいではラチがあきませんね~。 しばらくの間、灯油に浸して様子を見ようと思います。 先が思いやられるなぁ~(笑)。
[PR]

by ccmc76 | 2013-09-21 14:08 | バイク

’あ~る’のダックス。

 Konちゃんのモトコンポが復活した台風の日の翌日、打って変わって天気は快晴! 午後からC.C.の後輩である’究極超人あ~る’のダックスをイジる予定。 でも、こんな快晴の気持ち良い日にはバイクに乗るに限るでしょ・・・ってことで、午前中は愛車KH号に乗って超ショートツーリング。

b0293253_1311485.jpg

 当店の近くにある渓流までひと走り。 この川は良く行く釣り場なので、台風の影響が気になります。 台風直後なので水は濁り増水してましたが、壊滅的な影響は無い模様。 ちょっと、ひと安心です。


 

                            午後からは’あ~る’のダックスをイジります。

b0293253_13115972.jpg

 つい先日、縁があって’あ~る’のところへ嫁いできたのは昭和47年式のホワイトダックス。何年(何十年?)も放置プレイにさらされていたみたい。 でも、屋根下保管(放置)だったので、ところどころサビなどは出てますが、まぁ、どうにかなるでしょ!



b0293253_13123028.jpg

                                とりあえず、キャブを外して・・・・


b0293253_13124389.jpg

 分解してみると、思ったほどヨゴレは酷くない感じ。 それでも、フロートチャンバー内には茶色くこびりついたヨゴレがあり、キャブクリーナーを吹き付けたくらいではすぐにはキレイになりません。 とりあえず、灯油に数日間ドブ漬けして様子をみてみます。


 その後、車体のヨゴレを落としつつエンジンオイルを抜いてこの日は終了。 さて、復活はいつになることやら(笑)。

                                      つづく。
[PR]

by ccmc76 | 2013-09-20 13:41 | バイク

原付・原付二種ツーリングのお知らせ

              最近水冷のDT50を手に入れてリターンライダーとなったMKT君が、昨日の夕方にご来店。

b0293253_1229585.jpg

 最近はこのDTと、本流&渓流トラウトのルアーフィッシングにぞっこんのご様子。MKT君も十数年ぶりのライダー復活だね。


b0293253_12292150.jpg

 今朝は気持ちが良かったので、C.C.もバイク出勤。 愛車バニーちゃんもご機嫌ご機嫌。 この季節はバイク乗りには最高の季節ですね!


 ・・・ということで、かねてよりこのブログでお伝えしていた「原付&原付二種ツーリング」の詳細を以下にお伝えします。 


日時 ・・・ 10月13日(日) 午前9時集合

集合場所 ・・・ カーティスクリーク前 (群馬県渋川市)

ルート ・・・ 当店→昭和村→川場村→沼田市  当日ルートを書いたコピーを配布します。

参加資格 ・・・ 原付・原付二種あるいはこれらのバイクと同じようなペースで走れる二輪車で、ちゃんと保険などに入っている(当たり前か!?)オトナの人。みんなと楽しくやれる人。

雨天中止

* 個人的な集まりのため、万が一の故障や事故には対応しかねます。あくまでも自己責任でご参加ください。


以上です。 すでに何人かの参加希望をいただいております。 このブログをごらんの方で参加希望の方がいらっしゃいましたらメール(c-creek@c-creek.com)またはお電話(0279-24-8622)にてご連絡ください。 メールの題のところには「原付ツーリングの件」とお書き添えください。 

以上、よろしくお願いいたします!
[PR]

by ccmc76 | 2013-09-19 12:58 | バイク