チョッパー登場!

 昨夜、昔からの友人のTNちゃんと久しぶりに遊びました。遊んだといっても、友人KonちゃんとTNちゃんと夕ご飯を食べにいっただけなのですが、久しぶりのTNちゃんはやっぱり昔のままで、かなりマニアックでした。 帰りがけにTNちゃんの部屋へ寄り道したときのこと、「チョッパーがあるから乗ってみ!」と奥から引っ張り出してきたのはなんと自転車チョッパー!

b0293253_1716525.jpg

 「持って行きなよ」なんて感じで、いただいてきちゃいました! 今朝、さっそくカスヤ自動車へ持ち込みましたよ。


b0293253_1717026.jpg

 大迫力のリアビュー。みんなが乗っている原付・原付二種のそれよりもず~っと太いタイヤ履いてます。スポークホイールのリムはなんとアルミ製!


b0293253_1717852.jpg

 カスヤ自動車のキシ君に跨ってもらいました。キシ君はハーレー乗りなので、乗り姿がとてもサマになってますね。 それにしてもこのマシン、かなりのじゃじゃ馬で乗りこなすのにちょっとコツがいります。

    TNちゃん、良いオモチャをありがとうございました。 これからサビを落としたりのプチレストアですかね~。
[PR]

by ccmc76 | 2014-09-26 17:31 | グッズ

Vintage Helmets

                    アメリカより古き良き時代のビンテージヘルメットが入荷してきました。

b0293253_18425184.jpg

                      少しレストアしてから販売しようと思ってます。 乞うご期待!
[PR]

by ccmc76 | 2014-05-08 18:45 | グッズ

カフェレーサーの必需品?!

 いつか、愛車のKH250か現在レストア中のCB750F1に装着する予定のハンドル。 イタリアはトマゼリ(Tommaselli)社の可変コンドル!

b0293253_1874750.jpg

 通常のコンドルハンとは違い、本体のバーと左右のグリップ部分が組み立て式になっています。形態はバーハンドルですがグリップの角度を微調整でき、自分の好みに合わせたポジションにすることが可能です。 セパハンもカッコいいですが、C.C.的にはコレが好きですね。カフェレーサー計画には欠かすことのできないパーツです!


b0293253_1875410.jpg

 今でも新品が手に入るみたいですが、C.C.のヤツはいわゆる「当時モノ」と言われるヤツで、詳しい文献によると、現行品との区別は刻印から判断できるそうです。 だからといって、機能上は現行品と全く変わらないのですが・・・。 コレをバイクに付けるときには、絶対にバックステップもセットで装着ですね。 装着の日を夢見て、お腹をひっこめなくちゃ!
[PR]

by ccmc76 | 2013-11-01 18:28 | グッズ

オブジェ その2

 当店の姉妹店である札幌の ノースクリーク のNさんが、昨日の記事を見てメールを送ってくれました。 添付されていた画像は以下の通りです。

b0293253_15132723.jpg

 なんとなんと、身近にいましたね~、コレクターが(笑)。 入手の経緯など詳しいことはまだ聞いてませんが、いちばん手前はメーターやマフラーなどから察するに、おそらくカワサキの650RS(W3)かな? 2番目はやはりカワサキの6気筒KZ1300、その次はウチと同じGT750?それともホンダのCB750Fourかな~。いちばん奥はノートン・マンクス?それともハーレーのXLCR?

 さすがレッドバロン、資金力にモノ言わせて様々なモデルを作ってたのですね。一体、何種類のモデルが存在するのでしょうか? 当時の企画担当者は、さぞかし楽しい仕事だったでしょうね~。



                                  レッドバロンと言えば・・・

                
[PR]

by ccmc76 | 2013-10-24 15:28 | グッズ

オブジェ!

 先日、お客さんのMRKMさんが、「コレ、お店に飾ってください!」 と持ってきてくれたのは、何やら古ぼけた箱。 ???と思い、表装をよ~く見ると・・・

b0293253_1424961.jpg

                     GT750? 世界の名車シリーズ? レッドバロングループ?


b0293253_1425782.jpg

                 箱を開けてみると、中身はブロンズ製の SUZUKI GT750。カッコイいい~!


b0293253_143584.jpg

 このGT750、結構精密に作られていてフロント部は可動式。 ウォーターバッファローと言われる実車と同じく、重量はかなり重たいです(笑)。


 レッドバロンでノベルティーとして顧客に配ったものでしょうか? MRKMさん曰く、「リサイクルセンターで発見しました」とのこと。 世界の名車シリーズってことは、ZやCBなど、他の車種もあるのでしょうか? 気になりますね~。 MRKMさん、ありがとうございました。店内のバイクグッズコーナーに飾らせていただきます!



                  SUZUKI GT750って言えば、コレだよね!


[PR]

by ccmc76 | 2013-10-23 14:23 | グッズ

郵政ヘルメット・改

 スカイロードよりバニーちゃん(ラビット)が納車になったとき、部品など諸々もオマケで一緒に戴いたのですが、その中にリヤキャリアに装着するボックスがありました。 そのボックスの中に入っていたのが、前オーナーが被っていたと思われるヘルメット。 安物チックでオッチャン系のデザインなので、しばらくは捨て置いていたのですが、バニーちゃんに乗れば乗るほど「最近のヘルメットが似合わない!」と思うようになりました。 久々に、うっちゃっておいた件のヘルメットを見ているとあら不思議、なんだかいい味に思えてきました。 と、いうことで、自分なりにモディファイして使うことに。


b0293253_12623100.jpg

 内装などをキレイにしてから、自分好みにステッカーチューン! 正面のロゴは当店で取り扱っているダーデブル(Dardevle)ルアーの製造元、米国はエッピンガー(Eppinger)社のステッカーを切り抜いたもの。 バイク乗りの人には一体何のことやら判らないけど、マニアックな釣り人が見たら「ニヤッ」ってするのがいいんです。


b0293253_1263059.jpg

 サイドには当然、C.C.M.C.のステッカー。マスコットのアンクルカーチスも「ニカッ!」って感じです。 ヘルメットの縁には、もともと緑色の紙テープ(笑)が一周貼ってありましたが激しく劣化していたので、全部剥がしてから銀色の自動車用ドアモールにリプレイス。この紙テープがオッチャンっぽさを主張していましたが、銀モールにすることでかなり若い感じになりました! まぁ、自分もオッチャンなんですけどね~。


b0293253_1263651.jpg

 逆サイド。こちらには当店で販売しているバスルアーの製造元"Kustom Baits H"のステッカーと、いつもお世話になっているカスヤ自動車のステッカーを貼りました。ブルー系でまとめてみました。


b0293253_1264240.jpg

 後ろ姿はこんな感じ。当店のステッカーとルアーのステッカーで「釣り人」を主張(笑)。バニーちゃんもC.C.も60年代生まれのポンコツなので60sステッカー。 このヘルメットを見かけたら、みなさん声を掛けてくださいね~。


b0293253_1265346.jpg

 改造する前の画像も撮っておけば良かったんだけど・・・。実はこのヘルメット、郵便局の正式採用品のようで、内装にはこんなシールが貼ってあります。 〒マークが見えますか?


b0293253_127240.jpg

 バニーちゃんと一緒にパチリ! 経年変化や紫外線などでちょっと黄ばんだ感じが妙にマッチしてます。ちょっとお気に入りになりましたね。
[PR]

by ccmc76 | 2013-10-18 12:55 | グッズ