Kawasaki 250SS 改・カフェレーサー!

 250SSに乗り出したのは10代後半。 大学生だったC.C.は、夏休みや冬休みの長期休暇はほとんど全てバイトに明け暮れました。 そして、そのバイト代のほとんどが250SSの改造に投入されました。

 セパハン&バックステップを一度装着してしまうと、やっぱり何かが足りないということに気が付きます。そうです、排気系のチューンです。目標はカフェレーサー! でも、その前に、当時”女の子バイク”と呼ばれていたVTやSRXの250に軽くぶっちぎられる非力なエンジンをどうにかしたい・・・と思い、400ccのエンジンを購入し換装。マフラーはやはりBEET製の3本チャンバー! フロントはドラムブレーキじゃ、やっぱり役不足ってことで、KH用のフロントまわりを購入しディスクブレーキ化! JMCのステアリングダンパーにバックステップ、ウエダレーシングのアルミ製スィングアーム、セレクトのFRPフェンダーなどなど、改造点は多数。

b0293253_1924945.jpg

 どうです、カフェレーサーしてるでしょ(笑)。 でも、換装した400ccのエンジンの調子が悪く、あちらを直せばこちらがダメ・・・って具合。 そんなとき、近所にオープンしたカワサキの専門店”スカイロード”に250SSを持ち込むと、快く修理を引き受けてくれてついに完調に! スカイロードとはそれ以来のお付き合いで、今でもお世話になっております。

b0293253_193039.jpg

 ウ~ン、今見てもカッコいいなぁ。 これ以来、2サイクル3気筒の乗り味が忘れられなくなり、現在の愛車KH250に至ります。 白バイのオマワリさんに加え、ヤンキー風の兄ちゃんに良く声を掛けられましたね、この頃は。
[PR]

by ccmc76 | 2013-09-12 19:30 | バイク